メンズのシミのケア

10代の頃は市販の洗顔用石鹸を使ってさえいれば大丈夫だと思っていたのですが、シミが気になり出したのは成人してからです。

ある日それとなく鏡を見て両頬にポツポツとシミが浮き上がってるのを発見してから、これから先の事を考えると洗顔石鹸を使用する以外にもしっかりと事後ケアの必要があると思い直しました。

恥ずかしい話、自分が学生の頃などは洗顔用石鹸を使用して後はタオルで大雑把に拭き取るだけで洗顔後のケアをする事などありませんでした。

そこで化粧品メーカーに勤めていた経歴がある人に相談した所オススメされた方法が意外に単純で、値段はそれ程高い物じゃなくても良いので洗顔石鹸の後しっかりと化粧水を顔に付けるという事でした。

特に風呂上がりに化粧水を付けるのが良いそうです。

洗顔も強くこすらず優しく洗う事を心掛けるだけで大分違うんだとか。

アドバイスを受けてから現在の30歳過ぎまで洗顔後の化粧水をしっかり使用している生活が今でも続いている為かシミが増えた成人時の時と比べ今も当時とそれ程変わらない様に思えます。

もちろんここで述べた単純に化粧水を使用するなんて当たり前の方法以外に生活の仕方や健康管理なども大きなウェイトを占めると思います。

ただ余程、食事の栄養が偏ってたりや慢性的な運動不足にさえならなければ(普通に生活を送ってさえいれば)上記の洗顔後、化粧水をちゃんと付ける習慣さえあれば大きな違いがあるかと思います。

自分で実証済みですので。

これ以降の加齢によって増えるシミに対してはプラスアルファの対策が必要かも知れませんがあくまで男性が成人から30歳過ぎまでの現在進行で効果がある単純な方法として書きました。